スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心のゆがみ・・・怒り方を間違えた

ベソベソ王子の参観日は行くたびにハラハラドキドキだ。結局この1年変わることはなかった。母はなぜイライラするのだろうか?
恥ずかしいのも切ないのも本人なのに。でもね・・・きちんとすることはしないと「出来ない人」「やらない人」って思われちゃうんだよ。身だしなみも忘れ物も、整理整頓も、自分のためにしてほしいのだけど きちんとすべきことはして欲しいという母の願いは叶うのだろうか・・・。

学習発表会・・・算数の発表は上手にできてほほえましかったのに後がダメだった。でも本人はそれを理解していないから・・・母が怒ったり諭しても無駄なのだ。そう無駄なのだ。本人が思わない限り母は手助けと導きしかできない。
それでもやはり諭したくなるから 結局 母は・・・母の体裁を守りたいだけなのかと思う時がある。
母は恥ずかしいのが嫌なのか・・・
そんなことはない・・・と思うけど。本当はどうなのだろう?と母は自問自答する。

母は突然ヒステリックに怒るからいけないのだ。そう思いながら結局怒ってしまう。ダメなのだ。自分でも分っている。分っているのに怒ってしまう。なんでヒステリックな母なのだろう・・・怒りたいのは本当は違うのかな・・・。心のゆがみなのだろうか?ごめんね。ベソベソ王子よ。母の心のゆがみに付き合わされて・・・。
本当はそんなんに怒りたいわけだはないのだ。ただただタイミング悪く・・・重なって重なって 結局・・・怒ってしまう。心の狭い母なのだ。

本当はベソベソ王子と手をつないでお話しながら歩きたかった。帰りにお買い物したかった。お話してニコニコと帰りたかった・・・。ごめんね。怒り方を間違えた母・・・
明日は仲良くお買い物しようね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もも君のまま

  • Author:もも君のまま
  • 元気な大きな男の子2人に恵まれて、毎日グズグズヨタヨタベソベソ・・・にぎやかな王子様に負けないように・・・怒りんぼ?ママ・・・
    働く母ちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。